出会い系サイトの受賞?

8日夜のニュース。京大の山中伸弥教授がノーベル・医学生理学賞を受賞。この20年、日本人は大昔の業績での受賞が多かったけど、最近の成果での受賞はめでたい。

9日。朝のニュースは山中教授のノーベル賞受賞の話題一色。でも、「手術が下手だったから研究者に転じ、それで受賞。挫折から成功へ」っていうのは違うんじゃないかなぁ。だって、医者になった時点で既に勝ち組デショ。手先が不器用でも外科医じゃなく内科系に行けば良いんだし。

また、昨日・今日のノーベル賞報道を見て、複雑な気分。実験系の大成果って、実力もあるけど、運の要素も大きいからね…山中氏と同じくらいの実力を持ち同じくらい努力している人でも、運が悪いと大した成果が出ないで終わることなんてザラ。山中氏だけでなくそゆ多くの出会い系サイトの研究者に予算が回りますように。

あと、最近、村上春樹が色々やっているのって。「ノーベル文学賞が欲しいよぉぉぉおっ!」と言ってるように見えてならない。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ